プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

お問合わせ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

入江あき子の県議会日記

日々の活動や想いを綴ります。

季節の花の写真(シュウメイギク)

明日から衆院選 

10月9日(日)

臨時国会冒頭解散により、明日から12日間の選挙戦が始まります。
コイケ新党結成、民進党の分裂、立憲民主党の誕生、平和リベラルの結集と
目まぐるしく情勢変化があり、当組織としてもその対応に追われました。
市民ネットワーク千葉県のスタンスは、以下のとおりです。
   ↓
第48回衆議院選挙に向けて

また、今回の推薦候補者は、以下の方々です。
選挙後の自民党とコイケ新党の合流、、アベなきアベ政治、改憲勢力の拡大を
阻止するため、ともに声を上げていきたいと思います。
   ↓
推薦候補者の方々

さくら市民ネットワークでは、立憲民主党を応援します!
   ↓
立憲民主党がんばれ!

ということで、明朝は千葉13区で立憲民主党から出馬する
宮川伸さんの出陣式に向かいます。
  ↓
立憲民主党 宮川伸さん

宮川さんは実は市民ネットの会員で民進党に入る前の勤め人の頃から
講演会やさまざまなイベントに熱心に参加してくださっていました。
人権感覚、政策能力ともに抜群の逸材です。
何としても選挙区で当選してもらわなければなりません。
私も精一杯応援したいと思います。
皆さんもぜひ応援してください!


カテゴリ: ネット活動

Trackback: --   Comment: --   

9月議会 代表質問が終了 

10月6日(金)

キンモクセイの花の匂いが漂い、秋めいてきました。
朝夕の空気もひんやりとしてきましたが、お元気でお過ごしでしょうか?

10月のブログの花は、シュウメイギクです。
自宅の庭でも可憐な花を咲かせていますが、たくましいです。

先月25日に代表質問を終えましたが、現在も9月議会会期中です。
来週11日(水)に閉会予定です。
国政は臨時国会冒頭解散により、混迷を深めています。
市民ネットとしての対応ですが、今日の拡大運営委員会で議論する予定です。

また、12日(木)には千葉県に来年度予算編成に向けての
予算要望・政策提案書を提出する予定です。
目下、最終的な確認作業に追われています。
これが結構大変です…。

この間、週末を中心に敬老会や防災訓練など地元のさまざまなイベントにも
参加していますが、そのご報告は改めてお知らせしたいと思います。

取り急ぎ、今議会での代表質問と関連資料をサイトにアップしました。
  ↓
9月議会 入江晶子代表質問

限られた時間で納得できる十分な質疑はできませんでしたが
ぜひご覧いただき、ご意見をお寄せください。
どうぞよろしくお願いいたします。


カテゴリ: 県議会

Trackback: --   Comment: --   

週明け25日(月)代表質問です! 

9月22日(金)

しばらくご無沙汰していました。
先週14日に9月議会が開会し、昨日は自民、民進、今日は公明、共産党の
代表質問が終わりました。
そして、週明け25日(月)10:00から私が会派代表質問に登壇します。

この1か月間、代表質問を念頭に県のさまざまな担当部局から聞き取りし
現地視察、当事者や現場の意見聴取、先進事例の調査などを行ってきました。
議員本来の仕事は、政策提案です。
私はもともと政策づくりが好きなので、この間はあまり苦を感じることもなく
充実した日々でした。
しかし、それをいかに実現させられるのかが難しいところ…。

特に代表質問の最後になるので、他会派と重なるテーマについては
直前まで見直しに迫られます。
という訳で、ようやく今日の夕方、質問項目を確定しました。

お時間のある方は、傍聴応援にお越しいただくか、千葉テレビの放映、
或いはインターネット中継でご覧ください。
詳細は、以下のサイトでどうぞ。
     ↓
25日代表質問項目

当事者の声、現場の声を政策実現につなげるよう頑張ります!

カテゴリ: 県議会

Trackback: --   Comment: --   

当事者の声、現場の声を政策に! 

9月3日(日)

朝夕の空気がひんやりと感じ、季節は秋へと移り変わりつつあります。
目下、今月25日の代表質問に向けて準備中です。
担当課から政策の進捗状況・課題等をヒアリングする「勉強会」や
こちら側の視点で実態把握し、政策提案につなげるための「資料請求」
他県や先進事例の「調査研究」など、やるべきことが目白押し…。

特に私が大切にしているのは、当事者の声、現場の声です。
「まずは現場へ!当事者の声を政策につなげます」
このスタンスで今回の質問づくりにも取り組んでいます。

昨日は、佐倉市内で開かれた「スクールソーシャルワーク交流会」に参加。
千葉県、東京都で活動中のスクールソーシャルワーカーの皆さんや
福祉現場の方々や社会福祉専門の大学の先生など、多彩な顔ぶれが揃い
大変勉強になりました。

先週28日(月)は、成田日赤病院や国際医療福祉大学を会派メンバーと訪ね
30日(水)には、佐倉市内の再生土埋立現場に足を運んできました。
1時間の質問時間をフルに生かすことができるよう、考えていきます。

さて、先週末、嬉しい手紙が届きました。
差出人は、5月に県議会の地震・津波議連で視察した南阿蘇鉄道株式会社。
昨年4月に起きた熊本震災で土砂の流入、トンネルや鉄橋に甚大な被害を
受けたものの、なんと7月31日には部分的に運転再開しています。

全面復旧には少なくとも5年かかり、65~70億円もの費用が必要とのこと。
私も復興に向けて応援の気持ちを伝えたいと思い、
「駅ホーム枕木オーナー」になることにしました。

そして届いたのが今回の手紙
枕木オーナー

枕木設置の写真とトロッコ列車往復乗車証
枕木オーナー2

この鉄道会社の社長は、高森町長でもある草村大成さん。
鉄道ばかりではなく、熊本震災で未曽有の被害を受けた高森町。
そのリーダーとして、復興の陣頭指揮を執り、県や国に迅速に働きかけ
基幹道路の建設など早急なインフラ整備を進められていました。
その発想力と行動力、熱意には驚かされます。

復興への道のりを熱く語る草村町長
南阿蘇鉄道復旧策

草村町長と
実は、佐倉とご縁がありました。

お姉様が佐倉にある病院でドクターをされていること、熊本県議だった
お父様の影響で政治に関心をお持ちとのこと等々、お聞きしました。

後日、議連のメンバーとともに、佐倉整形外科病院を表敬訪問。
お忙しいところ、お時間をつくってくださいました。

江畑理佳先生と
お姉様の江畑理佳先生と

眼科医、医療法人の理事長としても大活躍のご様子。
故郷の高森町には数か月おきに帰省し、学校検診に眼科医として
ボランティア参加されています。
草村町長と同様、パワフルです。
思いがけないご縁に感謝!

5月12日南阿蘇鉄道に乗車した時の写真

高森駅
高森駅

復興列車
117人の漫画家による復興応援列車

阿蘇の外輪山
車窓からの阿蘇外輪山の眺め

 祈 全線開通
祈願 全線復旧!

いつかまたプライベートで南阿蘇鉄道、高森町を訪れたいと思います。

関心がある方は、以下のサイトをぜひご覧ください。
    ↓
南阿蘇鉄道株式会社


カテゴリ: 調査活動

Trackback: --   Comment: --   

9月25日代表質問に登壇します! 

長らくご無沙汰しております。
8月も残りわずかとなり、もうすぐ9月。
季節は夏から秋へと移り変わろうとしていますが
皆様お変わりありませんか?

ブログ更新を長らく怠っていましたが、この間、次年度予算要望に向けて
市民ネットワークメンバーと担当課とのヒアリング、9月議会会派代表質問
のための島根・鳥取両県への視察、県内視察や諸々の相談ごとなど、
日々忙しく過ごしていました。
また、お盆休みは、実家の仙台への帰省も果たすことができました。

島根県立病院
8/7島根県立中央病院にて

鳥取県立図書館
8/9鳥取県立図書館へ

予算要望ヒアリング
8/10予算要望ヒアリング

さて、来月14日から9月県議会が始まりますが、
25日(月)10:00~12:00の枠で、会派の代表質問を
担当することになりました。
先週から質問予定の項目について、担当課からヒアリング
を始めています。
知事の政治姿勢、医療問題、利水・治水政策、子どもの貧困や社会的擁護、
図書館行政や教育政策など、県政の課題は山積しています。
視察で得たことを踏まえながら、代表質問で何を取り上げるべきか、
じっくり精査していきたいと思います。

残暑厳しき折、皆様くれぐれもご自愛ください。
また、ご報告させていただきます!


カテゴリ: 県議会

Trackback: --   Comment: --