プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

お問合わせ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

入江あき子の県議会日記

日々の活動や想いを綴ります。

季節の花の写真(菜の花))

新年度スタート! 

4月1日(金)

今日から新年度がスタート!
先ほどユーカリが丘駅での早朝駅頭活動から帰宅しました。

議会が閉会した17日以降、議会速報や県議会報告等の原稿書きや
視察等のスケジュールに追われ、あっという間に4月に入りました。
今日の駅頭では新入社員とおぼしき若い方々も含め、新たな職場や仕事に
向かう皆さんから緊張感が漂ってきました。

ユーカリが丘駅
今朝のユーカリが丘駅

臼井駅にて
29日(火)臼井駅頭にて

京成佐倉駅にて
30日(水)京成佐倉駅にて

今週28日(月)から、市内5駅で朝6時半から市議会・県議会速報を配布。
各駅で市民の方々から激励を受け、気持ちも新たに新年度の活動に
取り組んでいきます。

30日(水)には、会派で学習会を主催。
鹿児島大学の伊藤周平先生をお招きし、「社会保障を充実させるための
税制改革」について、ご教示いただきました。

会派メンバーで主催者あいさつ
会派メンバー

この準備に奔走してきましたが、当日は県内各地から多くの議員の参加もあり
有意義な企画を実現できて何よりでした。

伊藤周平先生
伊藤周平先生

伊藤先生の税制改革のあり方は、単純明快!
所得のない人からも広く薄くとる逆進性の高い消費税を社会保障の財源
とするのは、ナンセンス!
お金があるところから税金をとる、つまり大企業や資産家等に応分の
負担を求めることで社会保障の財源を確保するというのが、基本スタンス。

伊藤周平学習会

国の最大の税収が「消費税収入」となっている日本は、異常だと力説。
さらに社会保障を削っている国は、軍拡していることを指摘。
ズバリ今の安倍政権そのものです。
この分かりやすい主張を分かりやすく訴え、命と暮らし最優先の政治へと
転換していかなければなりません。

伊藤先生を囲んで

伊藤先生にご教示いただいた税制改革の方向性を分かりやすく
皆さんにお伝えし、「社会保障の充実」を来る参議院選の重要な争点
としていきたいと思います。

朝の駅頭でも、千葉県の地域経済や子どもの貧困の実情や
新年度予算の使い方、今日施行された女性活躍法と女性労働者の
置かれている労働環境の実態等々、たくさんの問題点を訴えました。
これからも様々な方法で、分かりやすくお伝えできるよう努力していきます。

先月17日県議会閉会日の討論原稿をアップしました。
以下でご覧いただけます。
  ↓
県議会閉会日の討論原稿

4月20日には、「入江あき子の県議会報告」が発行予定です。
新聞折り込みやポストインをしますので、ご覧下さい。
ご意見・ご感想もお寄せください。

桜の開花も進み、生命力あふれる季節がめぐってきました。
菜の花の黄色や桜色で彩られる美しい春の景色を楽しみ
英気を養いたいですね。

カテゴリ: あれこれ

Trackback: --   Comment: --